ワインのコラム

赤ワインしみ抜き方法

『コンクリートに赤ワインのボトルを落として割ってしまった!!』

なんて。
滅多にないと思いますが、そんな滅多にないことでも時々現実に起こってしまうんです。

そんな私の体験記。

アメリカからのワインを移動させている最中、あろうことかワインのボトルが入った箱がするりと床に。

!と思っても、時すでに遅し。
スローモーションのように床にめがけて落ちていくワイン。
そして、ガシャリと・・・・・・。

あ!
呆然としている場合ではありません!!2次被害を防ぐためにもまずは外へ出さねばと箱のまま外に出します。

外に出て、中身を確認すると・・・・・・なかなかの価格のワインが見るも無残な姿に。
肩をがっくり落としつつも、後ろを振り返ると・・・・・・赤い点々と
コンクリートに点々とした赤い染み。気になりますよね。
かと言って、水を流しながらガシガシ洗うわけにもいかず。
洋服についた赤ワインを落とす溶液を試しても効果はなく。
コンクリートを塗り直すにも臭いが気になる。

何かいい方法はないものか?
調べに調べた結果、オキシドールが有効ではないかと言う説が。

オキシドールで???

半信半疑で部分的にオキシドールをたらし、時間をおきます。
しばらく、時間をおいたらキッチンペーパーなどで拭き取ります。

すると。
あら不思議。
染みが消えているではないですか!!

試してみるまでは半信半疑でしたし、どのコンクリート、モルタルに有効かはわかりませんが、もしも、コンクリート等に赤ワインの染みを作ってしまった時は試してみる価値はあると思います。

ちなみに、赤ワインを落として割ったのはそれ1度きり。
残りのオキシドールは2度と割らないようにお守りのように見える場所に置いてあります。